石垣で遊ぶ

カヤック

カヤックカヤックは友達や家族みんなで一緒に楽しむことができる、とても人気のあるアクティビティです。石垣でカヤックが出来るスポットは主に3つあります。北部で米原に近い吹通川、西部の名蔵川(名蔵アンパル)、そして南西部で空港から数キロはなれた所にある宮良川です。どれもがマングローブに囲まれています。

シュノーケリング

シュノーケル 石垣石垣島は八重山諸島の他の島と同じく、美しいサンゴ礁に囲まれており、その多くは海岸から数メートルのところにあります。そのためスキューバーダイビングをしなくてもシュノーケリングでも十分に楽しむことができます。シュノーケルが体験できるツアーは多数ありますし、自分でセットを購入して米原ビーチなどでトライすることも出来ます。

ダイビング

石垣島の気候は亜熱帯に属するので、八重山諸島周辺の海は一年中を通して温かいです。スキューバーダイビングはとても人気のあるアクティビティで、日本国内のみならず海外からもマンタを見るためにダイビングにやって来る人がいます。この壮大な生き物が最もよく見れる地点は、川平湾から少し離れたところにあり、マンタポイントと呼ばれています。春から秋にかけての時期には、プランクトンを食べに多くのマンタがこの地点に集まってきます。しかしマンタは、それ以外でも八重山諸島のいろいろな場所で見かけることができます。

バンナ公園

バンナ公園バンナ公園は市街地から北へ数キロの所にある、広大で自然いっぱいの公園です。誰でも楽しめる場所なので特に家族連れにお勧めです。公園は頂上が200メートルほどのバンナ岳にあり、4つの広場とスカイラインで構成されています。そしてそれらの全てが歩道や車道でつながれています。それぞれの広場の簡単な説明は以下のようになります。またゾーンの位置を地図で確認したい方はここをクリックしてください。

於茂登山

於茂登山標高528メートルの於茂登山は日本の他の山と比べると比較的小さいですが、沖縄の中では一番高い山になります。山道の標識に沿って歩けば、普通に体力のある人なら大体一時間か一時間半くらいで頂上に到着します。晴れた日には頂上から島全体の景色とその周りを取り囲む暗礁が見渡せます。。

石垣島トライアスロン

石垣島トライアスロンは、世界中のトップクラスの選手たちが参加する国際的にも有名な年間行事です。4月末の日曜日に登野城港で行われます。
 
トライアスロンが開催中は、登野城港辺りの道路は通行止めになり、その様子は一変します。のぼり旗や横断幕が掲げられ、立派なステージが立てられます。メディア関係の人も、国内からだけでなく海外からも大勢、このイベントを取材しにやって来ます。

野底マーぺーを登る

野底マーペー野底マーぺーという名でよく知られている野底岳は特に高い山ではありませんが、その特徴ある山頂の形とそこから見える景色の素晴らしさが観光客を惹きつけます。石垣島へ訪れる人に是非、野底マーぺーの登山をスケジュールにいれてもらいたい思います。